ニキビ 便秘

スポンサードリンク

便秘やリンパの流れを見直す

 

ニキビが治らない、またニキビが何度もできてしまって悩んでいる。

 

もしかしたらそう言ったあなたは便秘症ではありませんか?
便通が良いことは、美肌にもつながってきます。
逆に便秘症の方はニキビが頻繁に出やすくなり、治りにくい傾向にあります。

 

 

老廃物というのは、大半は腸(尿や便)から排出されます。
この老廃物がニキビのもとになっているということです。

 

つまり便秘になっている、また水を飲んでも排出されにくいと言った場合、リンパの流れが悪いという原因があります。

 

 

便秘解消には水分を摂ること。
1日に最低2リットルは飲むのが理想ですね。

 

 

よく「水で太る」という方がいらっしゃいますが、それは絶対にあり得ません。
水は0カロリー。
一気に1リットルを飲み干してしまえば、1キロの体重が増えるのは間違いありませんが、脂肪が1キロ分付くわけではありません。

 

水を飲んで太ると言っている方は、リンパの流れが悪いと思ってください。

 

 

リンパの流れが正常な方は、水をよく飲んでいます。
そして、ビタミンやミネラルが豊富な食べ物を意識して摂取しています。

 

リンパの流れが正常だと便秘にはなりませんし、そこからしっかりと老廃物が排出されているので、ニキビが出ないキレイな肌を持っています。

 

 

もしニキビが治らない、何度もニキビができてしまう方は
一度リンパの流れを見直してみましょう。

 

 

リンパの流れを良くする簡単な方法は、半身浴。
ぬるま湯に20〜40分浸かり、しっかり汗をかきましょう。
この時も水の摂取を同時に行うとなお効果的です。

 

 

また老廃物というのは心臓から遠い場所である脚に溜まる傾向があります。

 

半身浴時に足の裏をマッサージしてみる。
入浴後に脚全体のリンパマッサージをする。
身体全体のストレッチを行う。

 

 

これを例えば毎日1週間続けるだけで体重が落ちる方や、体調が非常に良くなった、便秘が解消された、そして「ニキビが治らない」や「何度もニキビができる」という悩みが解消されている方がたくさんいらっしゃるのですよ。

スポンサードリンク

関連ページ

皮膚科の評判と料金の相場
皮膚科の評判や料金はどうなのでしょう。ニキビが治らなくて悩んだ挙句、皮膚科に行く方も多いはずです。果たして皮膚科は良い方法なのでしょうか?いろいろな皮膚科情報を集めてみたので料金や治るのか、治らないのかご紹介しますね。
ニキビを治す化粧品
ニキビを治す化粧品。化粧品選びは非常に重要な部分となってくると思います。ニキビを治す専用の化粧品もありますのでそちらを試してみたり、ビタミンC誘導体の化粧水や美容液を使用してみましょう。また化粧品の成分をしっかり確認し、肌に刺激のある成分はないか確認することも大切です。
ニキビ跡を治す方法
ニキビ跡を治す方法とは。ニキビは潰してしまうと跡となり残ってしまう場合があります。ニキビ跡に悩んでいる方は美白化粧品を使用し治す方法が良いと思います。皮膚科でのレーザー治療はどんなものなのか。またニキビ跡を治す方法はどんなものがあるのかご紹介。