ニキビ 化粧品

スポンサードリンク

ニキビを治す化粧品選び 化粧水・美容液・無添加処方

 

ニキビを治す化粧品は今たくさん売り出されておりますね。

 

 

まず一番大事なことは成分チェックをすることです。

 

ニキビができた肌は非常に敏感になっているため、刺激のある合成界面活性剤・アルコール(エタノール)・防腐剤(パラベンなど)・着色料・香料などの
添加物が入っているものは避けて頂きたいと思います。

 

 

エタノールは抗菌作用も持っているので一見良いと思われがちですが、肌がもともと蓄えている水分を一緒に蒸発させてしまう恐れがありますので、ニキビ肌にはあまりオススメはできません。

 

購入する前に無添加処方の化粧品なのかをしっかりと調べてください。

 

またビタミンC誘導体やEGF配合の化粧品は私自身が試して、ニキビの治りが早いとが実感できたものです。
EGFはニキビ肌には必須であるターンオーバーを正常にしてくれる作用があります。

 

 

ビタミンC誘導体化粧品

 

プリモディーネ シーバムコントロールVCローション(ニキビや肌荒れ対策化粧水)
 パラベン・フェノキシエタノール・合成界面活性剤・香料・合成着色料・鉱物油は不使用。

 

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)
 人気TOP3点セットの中にビタミンC誘導体の原液があります。
 こちらも無添加処方。

 

 3点セットの中にAHA(フルーツ酸)のソフトピーリングもございますので
 こちらはお得だと思いますね。

 

【日本一売れている】みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)
 アトピー肌にも効くと言われる肌トラブル専用コスメ。

 

シーボディ【VCスターターセット】
 顔のニキビだけではなく背中ニキビにも注目されて作られたコスメ。

 

青じゅる(無添加処方)
 こちらはEGFが配合されており オールインワンゲルとなっているため
 化粧水や美容液など全てそろえる必要性がないためコスパも良いですよ。

 

リルジュ リカバリィ エッセンス トライアル(無添加処方の美容液)
 EGF・FGF・IGFが配合されており、お試しセットが非常に安いのでお勧めです。 

 

 

 

そしてピーリング、確かに大事なことです。

 

しかし、肌の上からマッサージをしポロポロと角質を落とすやり方はNG。
肌表面を傷付けてしまう可能性があるためです。

 

 

上記でも紹介しておりますが、TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)の、ANA(フルーツ酸)などの毎日使用できて、なじませるだけというソフトピーリングがニキビのある肌には効果的です。

 

私が使用して一番良いと思っているのが、タカミ スキンピール無添加処方。
なじませるだけと発想が新しく、毎日使用できるピーリング。

 

ピーリングについてはタカミ スキンピールを一番使用して頂きたいと思うものですね。

スポンサードリンク

関連ページ

皮膚科の評判と料金の相場
皮膚科の評判や料金はどうなのでしょう。ニキビが治らなくて悩んだ挙句、皮膚科に行く方も多いはずです。果たして皮膚科は良い方法なのでしょうか?いろいろな皮膚科情報を集めてみたので料金や治るのか、治らないのかご紹介しますね。
ニキビ跡を治す方法
ニキビ跡を治す方法とは。ニキビは潰してしまうと跡となり残ってしまう場合があります。ニキビ跡に悩んでいる方は美白化粧品を使用し治す方法が良いと思います。皮膚科でのレーザー治療はどんなものなのか。またニキビ跡を治す方法はどんなものがあるのかご紹介。
ニキビが治らない、また何度もニキビができる方へ
ニキビが治らない、または何度もニキビができてしまう。もしかしたらニキビの原因が便秘かもしれません。睡眠や食事、化粧品にも気を付けている、皮膚科にも通っている。それなのに何度もニキビができてしまう、または治らない方へのアドバイス。ニキビが治らない、また何度もできてしまう場合、便秘症でリンパの流れが影響いている可能性があります。ニキビが治らない、できやすいあなたは便秘ではありませんか?